コーディネーター日記
立山連邦の画像、献眼であなたにもできます 光のおくりもの

「アイバンク」をご存知ですか?

黒目の上の透明な膜を「角膜」といいます。
この「角膜」が病気やケガなどで濁ってしまうと視力が低下します。
このような角膜疾患の方が視力を取り戻すためには、「角膜移植」しか方法がありません。
アイバンクは、献眼してくださる方と移植を待っている方の橋渡しを行っている団体です。

定例報告/平成29年12月度

  12月度 平成29年度 開設以来累計
新規献眼登録者数
3 名  
80 名  
20588 名 
ご献眼者数
5 名  
30 名  
443 名 
角膜移植者数
4 名  
56 名  
742 名 

■富山県内のライオンズクラブ37クラブへ「アイバンク情報第180号」を配布しました。

募金箱設置店募集ページへのリンク画像啓発用DVD貸出しページへのリンク画像

活動報告/Facebookページ


更新情報

2018.01.17 「アイバンク情報180」を更新しました。 線の画像2018.01.12 「献眼登録者数及び献眼者数の推移」「今年度月毎事業実績」を更新しました。線の画像2017.12.12 「アイバンク情報179」を更新しました。 線の画像2017.12.06 「役員・事務局の紹介」を更新しました。 線の画像2017.12.06 「献眼登録者数及び献眼者数の推移」「今年度月毎事業実績」を更新しました。 線の画像2017.11.16 「アイバンク情報178号特別号」を掲載しました。 線の画像

■■  人目のご訪問  ■■
ソーシャルアクションリングオフィシャルサイトみんなのソーシャルオピニオン