明日に明るい 愛[eye]

「アイバンク」をご存知ですか?

黒目の上の透明な膜を「角膜」といいます。
この「角膜」が病気やケガなどで濁ってしまうと視力が低下します。
このような角膜疾患の方が視力を取り戻すためには、「角膜移植」しか方法がありません。
アイバンクは、献眼してくださる方と移植を待っている方の橋渡しを行っている団体です。

定例報告/令和4年度5月 

   5月 令和4年度  開設以来累計 
 新規献眼登録者数  0名 1名  21,002名 
 献眼者数  1名 4名  557名 
 角膜移植数  3名 4名  955名 
富山県内のライオンズクラブ34クラブへ「アイバンク情報第233号」を配布しました。


募金箱設置募集中の画像 啓発用DVD「ヒ・カ・リ」の画像


活動報告/Facebookページ





更新情報2022.6.10

2022.05.13「アイバンク情報232号」を発行予定。
2022.05.06 「献眼登録者数及び献眼者数の推移」「今年度月毎事業実績」を更新しました。
2022.06.10「アイバンク情報233号」を発行しました
2022.06.01 献眼登録者数及び献眼者数の推移」「今年度月毎事業実績を更新しました

ページトップに戻る